2013年12月26日木曜日

HANZOYA Christmas Festa 2013

自分的に小さなハプニングはあったものの、今年も無事に終了しました。
16時のスタートは比較的のんびりしていたのですが、18時半頃からクローズ予定の21時までは息つく間もなく、結局22時までお客様が切れることなく鑑定をさせていただきました。

今年で5回目となり、お顔を覚えているリピーターさんも来てくださいました。
最短の時間を5分と設定しており、タロットなら3枚で見ていきます。
枚数が少ないという事はそれだけ端的に答えが出てしまうわけで。
久しぶりに3カードを使いましたが、その奥の深さを改めて認識しました。

今年は小学生~中学生のお子さんが、親に連れられるのではなく自発的に沢山来てくれました。
大切にチケットを握りしめて入ってきて、真剣な面持ちで占いの結果を聞いてくれているので結果がどうであれ、応援する気持ちを込めて精いっぱい結果を伝えさせていただきました。


進路を相談しにきた中学校3年生の子が、意外な結果を聞いてはっとした表情をし、大切な思いが呼びさまされたようで、最後は頬を上気させて帰って行きました。
どの道を進むかを決めるのは本人ですが、後悔しない道を進んでほしいと思います。

クリスマスパーティーの参加人数は約400人。そのうちの約1割の方を鑑定させていただきました。中には予約がとれず諦めて帰られた方もいらっしゃったとのことでした。
またご縁がある事を願っています。



今回はあまり時間が無くて、館内の雰囲気が分かる画像が無いのですが、エントランスのツリーに始まり、館内はクリスマス一色。

占い以外には、物販や似顔絵、手作りキャンドルなども用意され、ピエロやバルーンアートなども楽しめるようになっていました。

占いに関しては、今年も「いつもの部屋」を使わせていただきました。
レイアウトや備品に関しても色々とわがままを言わせていただいたのですが、快く対応して下さったHANZOYAさんに感謝です。

スタート前に加藤社長がご挨拶に来て下さったので、一緒に記念撮影を。
HANZOYAさんの経営理念は全てこの方の熱い思いに支えられているといっても過言ではありません。
当たり前のことを当たり前にすると言う事をとても大切にされている加藤社長。
HANZOYAさんのお料理が「きちんと美味しい」のは、社長自ら仕入れから調理まで関わっていらっしゃるからだと思います。

本日お越しいただきましたお客様、そして加藤社長をはじめとするHANZOYAの皆様にこの場を借りて御礼を申し上げます。



さて、今年の営業日もあと2日。
12月26日の営業は18時~となります。
28日~30日は通信鑑定のみとなります。
31日~新年1月2日まではお休みをいただきます。
1月3日 前日までにご予約いただければ対面鑑定可能です。
1月4日より通常営業となりますが、
都合により
1月6日(月)は18時頃からの営業となります。
1月7日(火)は18時頃からの営業となります。

予定が変則的となりますので、ご来店の際は是非ご予約をお願い致します。

0 件のコメント: