2015年8月19日水曜日

お引越しの方位の影響

お引越しをされるときに「○月にXXに引っ越しするんですけれど大丈夫でしょうか?」と、ご相談いただくことがあります。

吉方位というのは意外と少ないものです。
私自身に限って言えば、最も吉方位が少ない星なので、2015年でしたら1方向にしか行かれません。来年は2方向ですね。

幸いなことに1か所でも60度とれますが、そこに引っ越せる物件があるかどうかは別問題。
ですので、何年か分まとめて見て計画的にお引越しをしていきます。
方位を取る順序やそれによって得られる運の大きさ、効果などもだいぶ違います。

ですので、もしお引越しをしようと思うのでしたら、できれば物件を決めてしまう前にご相談ください。

事業をされている方でしたら当然業績等にも影響が出るので、影響力は自分自身だけではないということになります。

引っ越しはかなり効果の高い開運方法で、生涯にわたり影響力を持つと言って過言ではありません。
旅行も良いのですが、効果の強さと期間はお引越しのほうがはるかにあります。
まして家を購入するとか建てる場合はやはり事前にご相談ください。
吉か凶かしかない方位鑑定の場合、凶方位に決めてしまってから「そこをなんとか」というのは無理です。次善の策が取れればそこで引っ越しをしていただくこともできますが、それができない場合もあります。

ちなみに、もう半分過ぎましたが、2015年は西方位が五黄殺です。
西方向へのお引越し・旅行などは、金銭・恋愛ともに良い結果にはなりませんのでご注意ください。
旅行ならその効果は比較的早めに(といっても数ヵ月後)に出て、一定期間をピークにだんだん薄れていきます。

方位の効果は、旅行なら上記のとおりですがお引っ越しだと数年後に第一回のピークを迎えます。
忘れたころにやってくるので注意が必要です。
効果が発揮されてから良い方向へ動こうとすると、今度はスムーズには進まなかったり、すでに身動きが取れなくなっている可能性もあります。
こうなるとスパイラルにはまってしまうので、占いにくるのも大変な経済状態だったりということにもなりかねません。

ですので、お引越しの可能性がある方は、その時点で、早めにご相談ください。
賃貸で更新のときにお引越しされるのでしたら、1年以上前にご相談いただければ余裕を持って良い方位の中でお引越しをしていただけます。

BLOGにはあまり怖いことは書かないようにしていたのですが、最近、同じようなケースが続いたので念のため。

そろそろ来年の方位を見る方も出てきました。
10月を過ぎると来年の方位についての相談が増えてきます。ご相談はお早めにお願いします。
方位を見る場合の所要時間は、必要最低限を見ても20分、いろいろ場所を相談したい方は40分~1時間くらいかかる場合があります。
じっくり鑑定を、という方はなるべくお早めにご予約くださいね。


0 件のコメント: