2016年7月14日木曜日

中華街のカレ/16日(土)予定変更

久しぶりに中華街の話題。
店舗は関内ですが、相変わらず日々中華街を通り抜けていますので、頻度は落ちたものの、普通に中華街の中で買い物も食事もしてます。

7、8年前に中国家具を購入したのをきっかけに、小物や雑貨などを買う時にまず足を運ぶお店、tef-tef(てふてふ)さん。
店長のmasakoさんとご主人にも何かとお世話になっていて、今、お店で使っている中国テイストのものは、ほぼtef-tefさんで購入したもの。
上品でセンスの良いアジアン雑貨・衣料・家具がそろっています。

そして看板犬 Jobim(ジョビン)がいます。
関帝廟通りにお店があった時は毎日顔を合わせて、毎日遊んでもらっていました。

ゴールデン・ドゥードゥルという犬種で、ゴールデンレトリバーとスタンダードプードルのミックス。
とても大きいのですが、優しくて甘えん坊です。

私の左側にいるちっちゃい子は最近看板犬に加わったロコちゃん。


ロコちゃんが来てから、ジョビンがやきもち焼きになって、お店に行くとぴったりと張り付いてくれます。

以前から来ている人はジョビンのお友達!という感じなのでしょうね。

昔はもう少しそっけなかったのですが、今は痛いくらいしっぽをぶんぶん振りながらぐるぐると私の周りを歩き回って、ロコちゃんを近づけまいと頑張ります。(笑)

ロコちゃんも可愛いのですが、ジョビンが張り付いている間は遠慮して近寄りません。
でも隙を見て甘えてきます。
末っ子らしい要領の良さです(笑)

お店の外観は上海租界をイメージしたモダンな建物。実際に上海旧租界と言われる外灘(ワイタン)には、こうした石造りの建物があって、そのイメージが再現されていてとても素敵です。

今日はお店が夕方からなので、ふと立ち寄って他にお客様もいらっしゃらなかったのでジョビンと遊ばせていただき、癒されてきました。

さて、今週16日(土)を一日臨時休業としましたが、遠方のお客様から要望がありましたので、夕方くらいからお店にいることにしました。
日中、予定がありますので正確なオープンの時間は決めていませんが、17時頃にはオープンの予定です。


0 件のコメント: