2017年7月26日水曜日

8月スケジュール/イベント出演

8月27日(日)~29日(火)の3日間、ブリリアントジュエリーフェア 横浜に出演のため、店舗での鑑定はお休みいたします。
期間中、お電話には出られない可能性がございますのでご予約・お問い合わせはLINE・メールにてお願いいたします。

昨年初めて出演させていただいたリエジュ様が出展する「ブリリアントジュエリーフェア 横浜」に今年も出演のご依頼を頂きました。
昨年までは2日間開催だったものが、今年は初の3日間開催になったそうです。
昨年の評判がよかったと言っていただけて、今年は手相だけでなくタロットも取り入れることになりました。

リエジュ様のブースにいらしたご招待者は無料で占いを受けられるのですが、リエジュ様のほうで時間をしっかりコントロールしてくださるのと、お客様も落ち着いた方が多いので雰囲気的にはかなりゆったりとした雰囲気で鑑定となります。

今年も沢山のお客様にお会いできることを願って、徐々に準備を進めています。

8月はお盆もありやや変則的な営業になりますが、これまで通りなるべくご予約の上お越しください。

8月のスケジュール
※予約対応と書いてある日は、前日までにご予約をお願いいたします。
 (当日のご予約はお時間に余裕を持ってお問い合わせください。)
-----------------------------------------
8月4日(金) 都合により18時までの営業となります。
8月11日(祝) 11時~17時 ※予約対応
8月12日(土) 通常通り ※状況により閉店時間が早まる場合があります。
8月13日(日) 11時~17時 ※予約対応
8月14日(月)・15日(火) 11時~21時頃まで ※予約対応
8月27日(日)~29日(火) ブリリアントジュエリーフェア 横浜 出演のため臨時休業

2017年6月28日水曜日

7月スケジュール/夏越大祓え

今年は空梅雨なのか、あまり雨が降ってないですね。夏にゲリラ豪雨とかなければ良いなぁ。なんて思っていたら、中華街でデビューしたころのことを思い出しました。

物販店の軒先に机を置くという、今思うとなんとも乱暴なやり方でしたが、ひょんなことから場所を譲られるかたちで中華街デビューしてしまいました。
外なので当然天候の影響と言うのはダイレクトでした。
週末だけ鑑定をしていましたが、何度かゲリラ豪雨にも遭いました。
もうそうなると大きな庇があっても役に立たず、当然人も通らないため店舗内に避難して落ち着くまで何もできず待っていたのを思い出しました。
今は快適な環境にできていますし、予約の方は基本的にきちんと来てくださるので天候による影響と言うのは少なく熱い寒いも気にせずいられるところまでよく来たなと思います。
が、デビュー当時と同じ環境で今もやれるかと問われれば、やりたくないです。
当時は色んな意味でよくやったと我ながら思います(笑)
純粋に求めるものがあったのでそれ以外はあまり気していなかったんだと思います。

さて毎年恒例、6月30日は夏越大祓えになります。
半年間知らず知らずのうちに身につけた罪穢れを祓っていただく神事が神社で催行されますので是非みなさんもご参加ください。
私は昨年末、ウラジオストクに行ってしまい大晦日の大祓えには参列できなかったので1年分を祓っていただきに行って参ります。

7月は臨時休業の日があります。それ不在になる時間もありますので、いらっしゃる前に必ずご予約をお願いいたします。
----------------------------
7/15(土) 臨時休業いたします。(終日)
7/16(日) 11時~17時 前日までにご予約ください。
7/17(祝) 11時~17時 前日までにご予約ください。
7/18(月) 都合により18時からの営業となります。








2017年5月30日火曜日

6月のスケジュール/占いレッスン

予定がなかなか決まらず告知がだいぶ遅くなりました。

今年のゴールデンウィークは長すぎるくらいでしたね。
毎日お客様はいらっしゃるのですが、予約ベースなのでのんびりしたペースで鑑定していました。
夜自宅に早く帰っても却ってとまどうもので(笑)、私としては長い連休よりもコンスタントに平日が良いなぁと思います。

この2年間で数名、占いの生徒さんが一通りのレッスンを終え、修業をしています。
修業期間中はたくさんの方を無料で占って自分自身で実感を得てもらって、ときどき私のテストとフォローレッスンを受けながら腕を磨いていきます。
そこから実際にデビューできるまでは本当に個人のペースにまかせていますが、何かを得るために努力をすることを厭わず楽しめる人ほど早く上達していきます。

タロットに関しては基本的なカードの意味やキーワード、流れの読み方など覚えるだけでは使えませんし、表現方法は術者にゆだねられるもので、ある程度こなれてきたらテキストにあるキーワード通りの言葉を使わなくても可としています。
それよりも「なぜそう解釈したのか」と言うことの方が大切ですし、同じスプレッドで同じカードが並んだとしても、読み方が100%同じということはあり得ないものです。ある程度の時期まではしっかりとキーワードで読み、そこを超えたら筋を違えなければOK。ただし、本筋が何かをわからない段階で意訳すると異世界へ言ってしまうので、そこら辺は段階的に。という感じで見ています。
読み手の個性や社会経験、人生観といったフィルターを通るものなので、かたくなに絶対こう!と決めつけず柔軟に読めるようになると良いなと思いますし、実占では依頼者と術者の間でしか分からない空気感と言うのもありますので、そこも大切になります。

修業中のみなさんが早くデビューできる日がくると良いですね。
すこし人数が減って余裕ができましたので、新しい生徒さんも募集中です。

さて、6月はスケジュールがなかなか決まらなかったので告知が遅くなりましたが、今のところ大きな変更はございません。

平日日中でもすでに予約の入っているお時間がありますので、お越しの際には必ずご確認の上お越しください。

2017年4月24日月曜日

GW~5月のスケジュール/姓名判断

4月も3月に引き続き、ずっと名前を作っていた月でした。
鑑定と鑑定の合間、お客様がいない時間はずっと考えているような雰囲気で、気がつけばもう1ヶ月が終わろうとしています。

会社名・新生児の命名・改名・判断 と五月雨式にご依頼を頂き、一時はどうなることかと思ったくらい(笑)
数をこなせば効率よくできるようになるといった類のものでもなく、その都度イチから組み立てて行きます。
過去のデータもありますが、その時のフィーリングや依頼者の考えも色々なのでやはり都度組み立てる方向にどうしてもなります。

今月はお子さんの命名が続きました。
親御さんが付けようとする名前は、どうしても可愛いらしく子供らしいのものが多かったり、突飛な方向に行ってしまうこともあるのでそれを諌めつつということもままあります。
きらきらネーム とまで行かなくても、大人になったときに本人が恥ずかしいと思うような名前はやはりやめておいた方が良いでしょうね。

稀に映画や漫画の主人公と同じ名前が出来上がることもあります。
ヒットしているものの主人公の名前というのは、画数でも良いものが多いのできっと調べて付けているのだと思います。
今回は偶然の一致で、親御さんが子供のころ大好きだった作品の主人公の名前を私がご提案したので、初見で決まりました。
現実的に使っておかしくない名前であり、名字とあわせても良い名前で、むしろお父さんが改名したいくらいの勢いでしたが、名字が同じでもその方の誕生日と合わないので赤ちゃんの名前にしていただきました。

もう1件は、ご夫婦そろって同じ文字があり、それを入れようか、そうするとみんな同じになっちゃうから~ と堂々巡りされていたので、入るようなら。という条件で承りました。
漢字そのものは入りませんでしたが、ひらがなにすると同じ文字が隠れている という名前になりました。とても気に入っていただいて、正式に決める前からおじいちゃん、おばあちゃんがその名前で呼び始めているとおっしゃっていました。

命名をさせていただいた赤ちゃんを連れて、毎年来てくださる方々も増えて、お子さんがみるみる大きくなっていくのを毎回びっくりしています。
子供が育つというのは、あらゆる意味で奇跡だと最近思いました。

さて、前置きが長くなりましたがGWと5月のスケジュールです。
暦で平日になっている日は通常通り営業いたします。
日・祝祭日は前日までにご予約をお願いします。
---------------------------------------------------------
  • 4月29日(土) 11時~19時頃まで ※前日までにご予約ください。
  • 4月30日(日) 11時~17時まで ※前日までにご予約ください
  • 5月1日(月)・2日(火) 通常通り
  • 5月3日(祝)~5日(祝) 11時~21時頃まで ※前日までにご予約ください。
  • 5月6日(土) 通常通り
  • 5月7日(日) 11時~17時 ※前日までにご予約ください。
---------------------------------------------------------
すでにご予約をいただいているお時間があります。
予約状況は流動的です。必ず予約状況をご確認の上お越しください。
前日までの予約となっている日は、予約が終わると店舗をクローズして店舗から離れている場合がございます。
尚、直接店舗にお越しになっても鑑定中に席を立っての会話ができません。
必ずお電話で空き時間をご確認の上お越しください。

    2017年3月31日金曜日

    4月のスケジュール/姓名判断

    3月は姓名判断をずーっとしていた月でした。
    温泉に行きたいなと思いながら、結局タイミングはなく(笑)

    数年前に「占い師としての名前をつけてほしい」と命名のご依頼を頂いたお客様が、本名の改名をと再来されました。

    新幹線に乗っていらっしゃる方で、以前にお付けした占名は、ご本人が希望された文字を1文字取り入れてつけました。
    指定された文字は、もともと神仏に関わる血筋で、そちらの家から1文字とったものです。
    提案をさせていただいた中で一番最初出来上がり、さまざまな意味を込めて作った、私も一番お勧めの名前を選んで使っていただいていました。

    今回再来されたときにご本人の口から不思議な話を聞かせていただきました。

    ごく最近になってそのお家との交流が復活し、占い師としてこの名前を使っていると説明したところ、その方が産まれたときに「この子はいずれ***(私がつけた名前)という名で占いをする」と、予言とも取れる内容を語られたそうで、それを書いた紙をみせられたそうです。

    また、他に使った文字もそのお家の所在地を表す文字が入っていて、トータルでは、
    **地方の、**家の***さん、という結果になりました。

    ご本人すらも知らなかった内容が不思議なくらい一致していて、びっくりしたと語っていらっしゃいました。

    あまりスピリチュアルな言い回しというのは好きではないのですが、そのお家のある地方は私自身のルーツをたどると発祥の地でもあるので、過去世のどこかで不思議な縁がつながっているの方なのだと思います。
    占いをしていて不思議な一致をみることはままありますが、今までで一番びっくりしました。鳥肌が立つほど驚いたのは初めてです(笑)

    お付けした名前を使い始めてから、取材があったり定期執筆の話も出たりと急に占い師として忙しくなったとのご報告も頂きました。
    年上の方ですが、素直にアドバイスを取り入れていただける方は素直に運が開けるのだなと思いました。

    さて、4月のスケジュールですが今のところ変更があるのは以下の日程です。
    4月23日(日) 都合によりお休みいたします。
    4月27日(木) 16時より営業となります。
    日曜祝祭日は前日までにご予約をお願いします。
    ご紹介を頂く場合も、お問い合わせの上お越しください。

    2017年2月27日月曜日

    3月のスケジュール

    1月に引き続き、2月も忙しくあっという間に過ぎてしまいました。
    毎日朝11時からお店にいる状況が続くと、さすがに夜は早くクローズする日もあります。

    やっと暖かくなり始めて、またこれから人が出てくる時期になります。
    1月2月は飛び込みでいらっしゃる客様の対応に苦慮する局面もあり、告知の仕方をちょっと考えなければと思いました。
    (現在のホームページで予約に関してあれこれ書いているのはそういうことです)
    店舗の入り口には「本日満席」の札をかけるようにし、予約が立て込んでいる週末はウェブで告知をするようにしたのもそのためです。

    私の体が一つしかない以上、わざわざ検索してたどり着くのであれば電話でもLINEでも確認を取ってから向かっていただけたほうが良いと思うのですが…。
    来たけどいっぱいだった、一番早い空き時間は4時間後、一人20分しか時間がとれません。となったらいろいろ無駄になると思いますし。実際にお断りした方も結構います。
    初めての方の場合、諸説明もありますのでそうした時間もかけなければいけません。
    当日でも良いので、是非ご予約をお願いいたします。

    そうそう、先日のヘアドネーションで髪を切ってしまったので、久しぶりにいらしたお客様が違う先生?と思われるようで、確認をされます。
    あの長い黒髪はそれほどまでにアイコンとして強烈な印象だったのだなといまさらびっくりしています。
    今の髪型はちょっとかちっとし過ぎているので、もう少ししたらまた雰囲気を変えながら伸ばしていこうと思います。

    さて、3月のスケジュールです。
    ---------------------------
    3月7日(火) 都合により16時からの営業となります。
    3月18日(土) 通常通り 23時まで
    3月19日(日) 11時~21時頃まで※完全予約制
    3月20日(祝) 11時~17時※完全予約制
    ※日曜・祝祭日の鑑定は前日までにご予約ください。
    ※予約のない時間は店舗不在となります。当日のスケジュールは時間に余裕をもってお問い合わせください。
    ※鑑定中は席を立っての対応ができません。直接来店される前に必ずスケジュールの確認をお願いいたします。

    2017年2月20日月曜日

    ヘアドネーション

    腰まで伸びてた髪を20年ぶりにショートボブにしました。
    2年くらい前に「ヘアドネーション」というものを知って、寄付をしようと決めて伸ばしていました。

    知り合いにヘアドネーションをするために伸ばしている、と話したら「社会貢献!!」と感動していただけたのですが、そんなに大層な心構えで伸ばしているわけでもなく、ただ、美容師さんには必ず「健康で綺麗な髪」と褒めてもらえて、それほど手間暇かけなくても綺麗に伸びてくれる髪質なのでせっかくなら寄付しようかな。くらいで…。
    後から聞いた話では感動してくれた方は過去に癌で手術と再発・手術をされ、ご自身もウィッグのお世話になったとのことでした。

    太さもそこそこあり、変な癖もなく、量も普通の人の倍量あるので、ウィッグになってもきっと長持ちしてくれると思います。

    今回、髪の毛を寄付した先は 
    NPO法人 JHDAC(Japan Hair Dnation & Charity)
    http://www.jhdac.org

    もともと長めにしているので伸ばすこと自体の苦はありませんが、それでも腰まで伸びるとさすがにもてあまし気味で、年が明けたら切ろうと思っていましたが・・・。
    1月は仕事が忙しく、2月は担当の美容師さんとなかなかスケジュールが合わずでずるずるとしているうちに我慢の限界が来てしまい、お店を臨時休業にして切りに行ってきました。

    ドネーション賛同美容室ではないお店ですが、ドネーション用のカットもお願いできるか担当の美容師さんに聞いたところ快諾してくださり、この1年あまり、ドネーションのためのスタイルづくりに協力してもらっていました。

    髪を束に分けて結び、カットしていきます。
    なるべく細かく分けてほしいとお願いして6分割。
    一番短い部分で約35cm、
    一番長い部分で43cmありました。



    重さは全部で600gちょっと。
    枝毛もなく、綺麗に伸ばせていたので満足。

    ドネーション用のカットをするのも手間暇も時間も余分にかかる上に撮影までお願いしてしまいました。

    カットだけでは申し訳ないので、ヘッドスパも一緒にお願いしてきました。

    束ねてから切ろうとすると一気には切れないようで、「鋏を研いでおいたんだけど、切れないですね~」と言いながらも、担当さんは嬉しそうに切ってくれたので、一安心。
    並べた髪の毛の画像を撮ってました(笑)

    そして本日は会う人会う人、いろんな表情をしてくれます(笑)
    占いをお仕事にしてからずっとロングだったので、私もまだ見慣れません。

    首元もスースーします。

    白髪でも染めていても寄付はできるので、また伸ばして機会を見てドネーションしようと思います。

    ヘアドネーションについての詳細 NPO法人JHDAC https://www.jhdac.org/
    協力していただいた美容院 BUENOSKARIN 1Fスターブル
    http://buenoskarin.new-resort.net/
    担当:加藤さん

    2017年1月28日土曜日

    2月のスケジュール

    年明けから続いた忙しさもやっと落ち着くかな、という雰囲気になってきました。
    新規のお客様も多く、一日中お店にいる日というのも多く、日付も曜日もマヒしてくるくらい忙しくさせていただきました。

    今年は氏神様への初詣でご朱印を頂きました。
    普段は社務所に人のいない神社なのでなかなか機会に恵まれなかったのですが、一応、ご朱印帳を持参して参拝したところ、ようやく頂く事が出来ました。
    普通は混雑する日や行事のある日というのは、印刷されたご朱印を配布する神社が多いのですが普段社務所が空いていない分、ご朱印の授与を行っていたようです。

    1月の忙しさが終わって2月に入ったらとりあえず吉方位の温泉でも、と思っていますが本当に行かれるのか・・・疑問は残りますが、様子を見て出かけてくるかもしれません。

    さて、東洋占術では旧暦を基準にしますので、2月3日 節分を大晦日、2月4日が元旦となります。
    2月3日は神社仏閣で節分祭がおこなわれますので、是非ご参拝ください。

    神社の内側から参拝される方を見ていると、たまに行事だけ参加して帰ってしまう方がいらっしゃるのですが、ちゃんとお参りしてくださいね。

    さて、2月のスケジュールです。

    2月3日(金) 15時~19時 節分祭のためお休みいたします。前後の時間は鑑定可能です。
    2月11日(土・祝) ご予約可能です。営業時間は通常の土曜日と同じですが、21時以降は事前の予約のみといたします。
    ※予約状況は変動いたします。ご来店の際は必ずご予約の上お越しください。

    2017年1月3日火曜日

    あけましておめでとうございます。

    あけましておめでとうございます。
    本日、1月3日より営業いたします。
    1月5日までは11時~17時頃まで完全予約制で鑑定いたします。
    事前にご予約をお願いします。
    通常営業は1月6日からとなります。

    年末、早めにお休みをいただき2016年最大、最後の方位取りに行ってきました。
    行った先は、ロシア、ウラジオストク。

    12月に入ってから切れていたパスポートを取り直し、VISAを申請し、旅行の手配をし、全てが整ったのが出発2日前。
    行くと決めてからものすごいスピードで、一日の無駄もなくあっという間に出国。

    ガイドブックを事前に入手しようと探しましたが、売っておらず(笑)
    ネット上の情報を元に主要観光スポットをGoogle Mapにプロットしていきました。

    到着が日暮れを過ぎるのと初めて訪問する国なので空港からホテルまでの送迎は頼みましたが、あとはほぼ自力の一人旅でしたがとても充実した楽しい時間を過ごしました。

    友人知人との忘年会で「ロシアに行く」と言ったらやはり怖いイメージがあるのか「何しに?」「大丈夫なの?」「生きて帰ってきてね」と散々な言われようでしたが、特に危ない目にも怖い目にも逢う事なく、(そもそも危ない行動をしないので)むしろ逆にウラジオストクの人たちは親切でした。

    思った以上に小さな町で一通りの観光スポットを丁寧に見ても2日間あれば十分なのではないかと思います。

    画像はLINEのタイムラインにもアップした「鷹の巣展望台」からの景色。
    金角湾と黄金橋、それとウラジオストクの町が一望できる場所です。

    言葉がほぼ出来ない状態で黙々と観光スポットを巡る感じだったのですが、この鷹の巣に行く手前で寄った場所で中国人の団体さんと写真を撮り合い、その中に横浜の会社に勤めていたという方が居て、日本語・中国語・英語のミックスで会話をしました。

    この団体さんと私が計画したルートが全く同じだったようで、行く先々で会う事になりますが、私もそこまで中国語が出来るわけでもないのでほどほどに(笑)

    ウラジオストク自体が中国だった過去もあり、港町で文化が混在していて過去に滞在した上海と良く似た町だなと思いました。ということは横浜にも似てるんですよね。
    実際に旧日本人街があり、その中に1922年まで横浜正金銀行の浦潮支店として使われていた建物があります。
    現在はアルセーニエフ郷土誌博物館となり、ウラジオストクの歴史博物館として開放されています。
    実は馬車道にある県立博物館は過去横浜正金銀行という外貨専門の銀行として建てられていたというのもあって、ウラジオストクに行ったら一番行きたい場所は実はアルセーニエフ郷土博物館でした。
    展示内容はおいておいて・・・(笑)

    今回最もサプライズが大きかったのは、凍ったスポーツ湾
    かなり遠くまで歩いて行ってる人たちがいるのと、地元の子供たちがころころ滑りながら遊んでいるので大丈夫だろうと判断。
    結構な距離を歩いてきました。

    日々の最高気温が-10度くらいとなればこれだけ凍るのもうなずけます。

    画像の中央に細長く通路のように見える部分は、そこから海にはいれるように氷が削ってある部分でした。
    入っている人は見れませんでしたが、Tシャツ・短パンで筋トレする人と海パンのみで走っている人は見かけました。

    ちなみに4泊5日のうち、最低気温は-23度、最高気温は-13度でした(笑)
    最も近いヨーロッパと言われているウラジオストクでは建物などもきれいなものが多く、夏だったらもっと身軽に観光できるのだろうなと思いましたが、冬は冬で良いなと思いました。

    あ、気持ち程度ですがウラジオストク土産を鑑定に来ていただいた方にお配りしています。数に限りがありますのでお早めにお越しください。
    それでは今年も一年よろしくお願いいたします。